pagetop
ADRCの活動
トップページADRCの活動 > ADRCの活動報告

ADRC活動報告

JICA課題別研修:2023年度 中南米総合防災コース

2023年5月9日~6月30日(オンライン + 日本、神戸)
20230509図.png

ADRCは、JICA課題別研修「2023年度中南米総合防災コース」をJICA関西と協力して、2023年5月9日から6月30日にオンライン及び対面によるハイブリッド形式で実施しました。

本研修には、コロンビア、ニカラグア、ペルー、アルゼンチン、グアテマラ、コスタリカ、チリ、エルサルバドル、エクアドル、パナマの中南米10ヶ国から10名の中央・地方政府防災担当者が参加しました。

参加者は、4週間のオンライン及び3週間の対面による講義、演習、視察に参加し、防災に関する日本の技術や経験を学びました。視察では、兵庫県内や九州の関連機関を訪問し、兵庫県広域防災センター体験学習、加古川の総合治水対策、阿蘇地方の砂防事業等の様々な対策を学びました。さらに、地方防災計画策定のための8ステップ演習を通じ、自国・地域で実施するための地方防災計画案を策定しました。帰国後は、自国の防災対策を改善し、人命や経済の損失を削減していくために活躍することが期待されています。

当研修実施にあたり、御講義いただきました各関係機関・大学の皆様に厚く御礼申し上げます。今後とも引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
2023/07/07 15:00
アーカイブ
2024年
2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年