pagetop
Asian Disaster Reduction Center(ADRC)

アジアにおける防災関係者の
人材の交流を含む
多国間の防災能力向上のための
ネットワークづくりを進めています。

最新災害情報

2024年02月06日 フィリピン 地すべり 2024年2月6日、フィリピン南部ミンダナオ島ダバオ・デ・オロ州マコ市で豪雨による地すべりが発生し、死傷者と被害が出た。報道によると、3台の旅客バスを襲った地すべりにより、少なくとも5人が死亡、31人が負傷した。 2024年02月02日 チリ 森林火災 2024年2月4日(日)、チリ中部の消防士たちは、これまでに112人が死亡し、近隣一帯を焼き尽くした激しい森林火災を鎮火させるために奮闘し、ガブリエル・ボリッチ大統領は、国が「非常に大きな悲劇」に直面していると警告した。2024年2月2日(金)に勢いを増した火災は、観光客に人気の海岸沿いの2つの都市、ビナ・デル・マールとバルパライソの外縁部を脅かしている。 2024年01月22日 中華人民共和国 地すべり 中国雲南省で1月22日(月)、地すべりが発生し、2人が死亡、数十人が行方不明となっている。 2024年01月19日 フィリピン 地すべり フィリピン国家災害リスク軽減管理評議会(NDRRMC)の2024年1月17-18日付の報告によると、東ミンダナオ島のカラガとダバオ地方では、シアーラインの影響で2024年1月16日から雨と雷雨が続いている。報道によると、ミンダナオ島南東部ダバオ州ダバオ・デ・オロ州で発生した地すべりにより、少なくとも7人が死亡、10人が行方不明となっている。 2024年01月01日 日本 地震 現地時間2024年1月1日(月)16時10分頃、日本海側の広い範囲でマグニチュード7.6の地震の揺れが観測され、石川県に大津波警報が発令された。気象庁によると、石川県の能登半島で最大震度7を観測。1.2メートルの津波が輪島港に到達した。また、山形県、新潟県、富山県、福井県、兵庫県の沿岸部に津波警報が発令された。

What’s new

TunamiDay
出版物情報2024年01月04日
NEW!令和6年能登半島地震の概要情報(英語版)を取りまとめました。

>>詳しくはこちら

出版物情報2023年10月12日
NEW! [年次報告書]アジア防災センター年次報告書2022(英語)

>>詳しくはこちら

イベント情報2023年11月20日
NEW!アジア防災センターは、2023年11月15日に「2023年度オンライン津波セミナー」を開催しました。

>>詳しくはこちら

イベント情報2023年09月25日
NEW!アジア防災センターは兵庫県からの補助金を受け、2023年トルコ・シリア地震が発生したトルコの被災地において学校の現状に関する調査を行いました。

>>詳しくはこちら

お知らせ2023年06月29日
NEW! 「えるぼし」認定の取得を目指し、「一般財団法人アジア防災センター行動計画」を策定しました。

>>詳しくはこちら

ADRCの想い

アジア防災センターは1998年に兵庫県神戸市において設立されました。
そのミッションは、メンバー国の防災能力の強化、人々が安心して暮らせる地域づくり、持続可能な開発を可能にする社会づくりです。
アジア防災センターでは、このため、さまざまな防災能力向上のための事業を展開し、アジアにおける防災関係者の人材の交流を含む多国間の防災能力向上のためのネットワークづくりを進めています。

詳しく見る

メンバー国防災情報

メンバー国及びアドバイザー国の防災情報を取りまとめたカントリーレポートや、その他の防災関連情報を公開しています。

詳しく見る

ADRCの活動

  • 防災情報の
    共有

    災害に学び、
    情報を活かす

    詳しく見る
  • 人材
    育成

    防災力の向上は
    人づくりから

    詳しく見る
  • コミュニティの
    防災活動

    効果的な防災にはコミュニティ
    住民の防災力向上が不可欠

    詳しく見る

ADRCのプロジェクト報告