pagetop
Asian Disaster Reduction Center(ADRC)
災害情報
トップページ災害情報 > 災害情報詳細

パプアニューギニア : 地すべり : 2003/08/01

GLIDE:  SL-2003-000386-PNG

発生期間 2003/08/01
国名及び地域名 パプアニューギニア
災害名 地すべり
概要 7月後半の豪雨により、パプアニューギニアで洪水や地すべりが発生している。8月1日、洪水によって引き起こされた地すべりで、ニューアイルランド州へつながる唯一の道が封鎖された。多くの洪水により家が10軒、教会が1軒、橋などが流された。洪水や地すべりの被害者は600人以上に上ると見られている。
被害概要
人的被害 物的被害 その他被害
国連人道問題調整事務所レポート No.1 2003/08/09
被害者:600人以上
(おもにKuluan、Kanamaradan、Mesiの村で)

関連リンク情報

[関連レポート・記事]

国連人道問題調整事務所レポート No.1 2003/08/09
これまでに死者や負傷者の報告はされていないが、広範囲な損害としては各地の農作物や庭などが被害を受けている。

[地図情報]

リリーフウェブマップ 2003/08/11
被害地域図