pagetop
ADRCの活動
トップページADRCの活動 > ADRCの活動報告

ADRC活動報告

センチネルアジアステップ3のための第6回連絡会議

SA JPTM.jpg
アジア防災センター(ADRC)は、2018年11月1日から2日まで淡路で開催された、JAXAとADRC共催による標記の会議に出席した。会議にはアジア各国の衛星関連機関、防災関係者、その他機関などから約40名の関係者が参加した。この会議の主な内容は以下の通りである。

セッション1:概要
セッション2:センチネルアジア新メンバーとワーキングの活動
セッション3:エンドユーザのセッション
セッション4:ローカルホストのセッション
セッション5:プロジェクト管理
セッション6:センチネルアジアの新システム
セッション7:センチネルアジアのStrategic Plan
セッション8:特別セッション
セッション9:閉会

ADRCのメンバー機関であるミャンマー、ラオス、マレーシアの防災担当機関の参加者が、前日までに開催されていたACDRに引き続きJPTMに参加した。関係者は、各国の防災体制について発表を行った。また、ADRCは緊急観測の最新活動について紹介を行い、Strategic Planの活動についても報告を行った。最後に、鈴木所長からセンチネルアジアの共同議場として閉会の挨拶を行った。

(2018/11/25 18:30)
アーカイブ
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年