災害情報の詳細

バングラデシュ : 洪水、地すべり : 2018/06/09
GLIDE: FL-2018-000070-BGD  防災・災害情報一覧

発生期間 2018/06/09
国名及び地域名 バングラデシュ   
災害名 洪水、地すべり
概要 2018年6月9日から10日にかけ、ベンガル湾で発生した低気圧がコックスバザールを通過し、大雨、洪水、地すべりがロヒンギャ難民キャンプで発生した。暴風により9,000人以上の難民が影響を受けた。

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害

関連リンク情報
関連レポート・記事
  • 国連人道問題調整事務所 2018/07/31
    7月25日、過去最大の日降水量、463个發留がコックスバザールに降り、難民キャンプに暮らす4,400人が影響を受けた。
  • 国際赤十字・赤新月社連盟 2018/06/21
    2018年6月9日からの深刻なモンスーン季の大雨により各地で被害が発生している。南東部Coxs Bazar、Rangamati、 Khagrachhari、Bandorban、Chattagramや、東部Moulvibazar、Sylhetなどで、これまでに20人以上が死亡し、数十万人が被災している。
  • ACAPS 20180620
    Moulvibazarでは少なくとも250,000人が被災し、12,000人以上が避難シェルターにいる。またSylhetでは推計570,000人が被災している。
  • Flood List  2018/6/12
    6/12火曜日の時点で少なくとも12名が亡くなったと報道された。
  • 国連人道問題調整事務所 2018/06/11
    5人が負傷した。194人が避難を余儀なくされ、シェルター855か所が被害を受けた。