2001年度 アジア防災センター 年次報告書     

-CONTENTS-                                                         


1 アジア防災センターの概要

1−1 設立の経緯
1−2 組織及び体制
1−3 活動方針とこれまでの活動内容
 1−3−1 活動方針
 1−3−2 これまでの活動内容

2 防災情報共有のためのネットワーク形成

2−1 人的ネットワークの形成
 2−1−1 アジア防災センター国際会議(メンバー国会議)の開催
 2−1−2 第4回アジア防災センター国際会議の概要
 2−1−3 国連国際防災戦略(UNISDR)アジア会合の開催

 2−1−4 メンバー国研究員の受入れと活動状況
 2−1−5 国際的な機関・イニシアティブとの連携

2−2 アジア地域災害NGOシンポジウム及びワークショップ
 2−2−1 趣旨
 2−2−2 内容

2−3 GIS国際会議
 2−3−1 インターネットベースの災害情報に関する国際シンポジウム(ISIDI)概要
 2−3−2 ISIDI会議の内容
 2−3−3 ISIDI会議のまとめと提言

2−4 防災情報共有のためのネットワーク形成
 2−4−1 アジア防災センターのネットワーク構成と情報機器
 2−4−2 アジア防災センターのウェブサイト

 2−4−3 ADRC Highlights

3 防災情報の収集と提供

3−1 情報収集の方針と方法
 3−1−1 収集の方針
 3−1−2 メンバー国等からの収集の方法
 3−1−3 その他の取り組み

3−2 防災体制に関する情報
 3−2−1 対象とする情報
 3−2−2 情報源のレベル
 3−2−3 情報収集の方法
 3−2−4 今後の課題
 3−2−5 防災管理のための情報技術推進へのニーズ把握―アンケート調査

3−3 自然災害データベースの構築
 3−3−1 防災情報共有の現状
 3−3−2 20世紀アジア自然災害データブック
 3−3−3 アジア防災センターの提案<ユニークIDプロジェクト(GLIDE)>

3−4 防災技術展
 3−4−1 防災技術データベースの必要性
 3−4−2 防災技術のインターネット仮想展示場
 3−4−3 防災技術の分類

3−5 インターネットGIS
 3−5−1 インターネットGISの目的
 3−5−2 アジア地域防災情報ネットワーク・システムの開発研究概要
 3−5−3 VENTENの開発

4 防災協力の推進

4−1 国際連合との協力
 4−1−1 国連人道問題調整事務所(OCHA)リリーフウェブ開所
 4−1−2 国連OCHA共同プロジェクト

4−2 メンバー国との協力プロジェクト
 4−2−1 インド被災地へのメンバー国調査団の派遣
 4−2−2 スリランカ地方政府防災研修プロジェクト
 4−2−3 シンガポール都市型捜索救助トレーニングプロジェクト
 4−2−4 フィリピン学校防災教育プログラム

5 防災教育・訓練

5−1 アジア防災センターにおける防災教育・訓練の企画
 5−1−1 JICA防災行政管理者セミナー
5−2 短期研修の実施
5−3 その他の普及啓発活動

6 アジア防災センターの対外・広報活動

6−1 マスコミへの広報活動
6−2 国際会議への貢献
6−3 各種防災フェア等への参加
6−4 講演会・シンポジウム
6−5 執筆

 

付録: 参考資料

1 世界およびアジアの自然災害データ