災害情報の詳細

タイ : モンスーンによる豪雨 : 2005/12/18
GLIDE: FL-2005-000209-THA  防災・災害情報一覧

発生期間 2005/12/18
国名及び地域名 タイ   
災害名 モンスーンによる豪雨
概要 2005年12月中旬、タイ南部でモンスーンの影響による豪雨が被害をもたらし、12人が死亡、2人が行方不明となっている。被害者のうち7人は2度の土砂崩れによるものである。

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害

関連リンク情報
関連レポート・記事
  • ロイター通信 2005/12/21
    タイ南部各地に広がっている洪水により、今週19人が死亡し、この地域で30年間で最悪の洪水による死者は35人に達したと内務省当局が水曜日に伝えた。
    マレーシアと国境を接する3県を含む9県では、70万人が被災しており、救援当局は緊急に食糧、衣料、毛布を届けている。
  • ロイター通信 2005/12/21
    タイ南部を襲った洪水の被害は広がり、さらに19人死亡した。タイ総務省によると、ここ30年で最悪の被害をもたらした洪水による犠牲者総数は35人に上った。
  • BBC ニュース 2005/12/19
    タイ南部でこの2週間の洪水による死者は27人になったと当局が伝えた。内相は、週末に災害地域宣言が出された9県では、40万人以上が被災していると伝えている。
  • バンコク・ポスト 2005/12/18
    報告によると、タイ南部の主にソンクラ県で、少なくとも7人が洪水で溺死した。当局は南部最大の都市ハジャイでは、災害地域宣言が出された。
    非公式の数字によると、11月下旬から南部では、合計で21人あまりが豪雨や洪水により死亡している。
  • CNN NEWS 2005/12/18
    タイでは豪雨により12人が死亡した。