災害情報の詳細

イラン : 地震 : 2003/12/26
GLIDE: EQ-2003-000630-IRN  防災・災害情報一覧

発生期間 2003/12/26
国名及び地域名 イラン   
災害名 地震
概要 12月26日GMT1時57分(現地時間5時27分)、イラン南東部のKerman州の古都Bamで、マグニチュード6.7の地震が発生した。

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害
BBCニュース 2004/01/16
死亡:少なくとも41000人
(45000人に達する恐れがある)
建物破壊:バムの町の約70%が被害

国連人道問題調整事務所 Situation Report No.11
死者数 約30,000人
負傷者数 約30,000人
住居を失った人 約45,000人
全壊家屋 25,000戸

関連リンク情報
関連レポート・記事
  • BBCニュース 2004/01/16
    イラン当局は現在のところ、先月の地震で少なくとも41000人が死亡したと伝えている。
  • ロイター通信 2004/01/16
    2004年1月16日IRNA情報機関によると、古都シルクロードの町バムで発生した地震による犠牲者は現在41,000人にのぼり、さらに増える見込みである。
  • 国連人道問題調整事務所 Situation Report No.11 (Jan. 6, 2004)
    1月6日現在、公式発表による死者数は約30,000、負傷者数約30,000、住居を失った人約45,000、全体の85%にあたる25,000戸の建築物が倒壊した。
  • テヘランタイムズ(英語) 2003/12/27
    歴史的建造物の70%以上が倒壊し、中でも日干し煉瓦造りの建物は100%倒壊したと見られている。
    Bamの北西200kmに位置するKerman市の空港が国際救援のために利用されている。
  • 国連人道問題調整事務所 Situation Report No.2 2003/12/26
    2003年12月26日午前5時27分(現地時間)、マグニチュード6.7の地震によりイラン南東部のKerman地方の都市Bamで大きな被害が発生した。死傷者の多くは、家屋の倒壊によるものと見られている。メディアは、人口80,000人の都市Bamの4,000人以上が亡くなったと伝えている。
  • 東大地震研究情報センター EIC地震学ノート No.145
    12月26日1時56分(UT)にイラン南東部ケルマン州で
    Ms6.7の地震が発生しました。この地震で倒壊した家屋の下敷きになるなどして約4,000人が死亡、3万人以上が負傷したとも言われています。
  • CNN News 2003/12/26
    イランの歴史的な遺跡の残る都市バムで12月26日の早朝(現地時間)大きな地震が発生し、2万人以上が亡くなった。
  • ロイターニュース 2003/12/26
    イラン国営テレビでは地震による被害者は少なくとも4000人に上ると伝えた
  • 国連人道問題調整事務所レポート2003/12/26
    イラン南東部で発生した強い地震により少なくとも2000人が死亡。
  • BBC ニュース
    イラン南東部で26日午前5時28分頃(現地時間)マグニチュード6.3の地震が発生した。Kerman地方のBamでは多くの人が生き埋めとなっている。電話線は多くの箇所で切断され、レスキューチームが現地へ向かっている。
地図情報
緊急援助関連情報
  • イラン赤新月社
    12月26日午前5時28分(現地時間)、マグニチュード6.3の地震により、イラン南東部の町Bamで、町全体の50%〜60%に及ぶ建物が倒壊する被害が発生し、水道、電気、電話が不通になった。テヘラン大学によると引き続きマグニチュード5.3(6時36分)、マグニチュード4.5(7時23分)の余震が起きた。震源はKerman地方の中心としKermanの南東186kmのJamoriyan地方である。第一報によると1,000人の住民が亡くなり、数千人が負傷している。イラン赤新月社では、発生直後から医療スタッフを含む500名の救助隊を現地に派遣している。また、テント、毛布、非常食などの救援物資も順次供給している。
  • IIEES
    イラン国際地震工学・地震学研究所
協力者からの情報
画像データ