災害情報の詳細

日本 : 集中豪雨 : 1999/08
GLIDE:   防災・災害情報一覧

発生期間 1999/08
国名及び地域名 日本   
災害名 集中豪雨
概要 熱帯低気圧の影響により、東日本は13日夜から14日、局地的に大雨に見舞われた。各地で河川が増水、中州などに行楽客が取り残される被害があり、17日現在も警察、消防、自衛隊による救援活動が続いている。

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害
消防庁「8月13日からの大雨による被害状況について(第13報)」
神奈川県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県で死者3名、行方不明16名、負傷者7名(8月16日18:30現在) 住家全壊4棟、半壊11棟、一部損壊12棟、床上浸水598棟、床下浸水2697棟 (8月16日18:30現在) 関東地方を中心に道路被害119箇所、道路冠水712箇所、土砂崩れ約109箇所、河川被害15箇所、崖崩れ123箇所、落雷による火事2件(8月16日18:30現在)

関連リンク情報
関連レポート・記事
地図情報