災害情報の詳細

イラン : 地震 : 1999/03/04
GLIDE: EQ-1999-000065-IRN  防災・災害情報一覧

発生期間 1999/03/04
国名及び地域名 イラン   
災害名 地震
概要 ・3月4日朝、マグニチュード6.3の地震がイラン南東部で発生
中心部はKerman市から200km南のKahnooj地区とみられる

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害
国連人道問題調整事務所レポート No.1(99.03.08)
・今のところ死傷者に関する報告はされていない ・今のところ、524軒の家屋のうち14軒が全壊、残りも20%〜80%の損壊と報告されている ・2、3日前からの豪雨により,イランの南部地方の殆どで洪水も発生しており、救援の作業が困難になる見通し
イラン:洪水と地震に関する情報の告示
Kohkilojeh and Boyerahmad州:5家族が被災し、2人が亡くなり、1人が怪我をした。また、約80匹の家畜が死んだ。 Fars州:16の住宅が洪水に巻き込まれ、熱帯性の風によって破壊された。
Kerman州:38ミリの降雨の後、田舎道が流された。
Khorasan州:洪水によって電気と電話線が切れ、幾つかの農場が被害を受けた。

昨日、イランを襲った地震に関する情報

今現在、524の住宅が被害を受け、うち14ユニットが全壊、残りの家屋は20〜80%の被害である。

関連リンク情報
関連レポート・記事
  • 国連人道問題調整事務所レポート No.1(99.03.04)
    今朝早くに、イランを強い地震が連続的に襲った。地震の震央はBandar-E-Abbas地区の北東、約150kmの田舎に位置している。
  • IFRCニュース  99/3/4
    被災地はKerman州のKahnooj, Kerman, Sirjan, Rafsanjan, Baft, Jiroft, Bardsirである。
    Kerman州の85人のスタッフやボランティアはテントや毛布、食物、台所用具を支給しているが、洪水を引き起こした豪雨が救援活動をより困難にしている。
  • レリーフウェブ

  • AFPニュース 99/3/6
    木曜日に北東イランを揺らした地震によって、一人の女性が死に、500の家屋が被害を受けた。
  • ロイター  99/3/4
    「被害の程度は最小限に押さえられており、それは神に感謝すべきことである」と役人は言う。
緊急援助関連情報
  • IFRCニュース   99/3/9
    85人の救助隊と14台の車がKerman地区に派遣され、犠牲者に援助を行っている。寒冷な気候と、田舎風家屋のために、テントと毛布が優先されているが、食物や他の救援物資も分配されている。今までの所、150のテントと2.3トンの食物が供給されている。