災害情報の詳細

スリランカ : 洪水、地すべり : 2014/12
GLIDE: FL-2014-000162-LKA  防災・災害情報一覧

発生期間 2014/12
国名及び地域名 スリランカ   
災害名 洪水、地すべり
概要 洪水、強風、地すべりがスリランカの25県のうち15県で発生し、90,000人以上が影響を受けている。これまでに7人が死亡している。

被害概要
人的被害 物的被害 その他被害

関連リンク情報
関連レポート・記事
  • ロイター通信 2015/01/01
    過去2週間に発生した鉄砲水、地すべりにより、少なくとも39人が死亡し、100万人以上が避難している。
  • AFP 2014/12/26
    2014年12月26日、警察当局の発表によると、大雨による洪水、地すべりのため、少なくとも14人が死亡し、8万人が避難を余儀なくされている。
  • 国連人道問題調整事務所 2014/12/15
    北東モンスーンによる大雨のため、約47,000人が影響を受け、うち9,500人が避難所73カ所に避難している。洪水、強風のため、家屋24棟が倒壊し、およそ180棟が一部損壊している。
  • 国連人道問題調整事務所 2014/12/08
    7人が死亡し、12,000人以上が避難所96箇所に避難している。家屋140棟以上が倒壊し、3,400棟が損壊している。
画像データ
  • UNOSAT 2015/01/07
    衛星がとらえたスリランカのAmpara及びBatticaloa地区の浸水(2015年1月7日現在)